いまさら聞けない!ビットコインのメリットって?

ビットコインとはどんな物なのか

ビットコインは数多くの種類がある仮想通貨の一つです。仮想通貨とはインターネットを通じて不特定多数の人の間で物やサービスの対価として使用できる物です。公的な管理者がいる訳ではなく、全ての人が対等な立場で取引をして管理されています。
現金のように貨幣や紙幣として発行されて実物がある訳ではなく、電子データによって存在します。仮想通貨であるビットコインは国によって管理されて価値を保証されていません。国が関与しない事で世界共通の通貨として使われているので、国を跨いで使用する時でも現金のように両替する必要がありません。
またインターネット上で決済する時に情報を送信しなくても利用できるので、クレジットカードと比べても匿名性が守られています。

現金と比べた時のメリット

現金と仮想通貨のビットコインを比べた時のメリットはまず何処の国へ行っても使えるので、両替する手間が省けるだけでなく手数料の削減になります。送金をする時も現金よりメリットがあります。送金が完了するまでの時間が現金よりも短く済む事と送金時に必要な手数料も現金と比べると安く済みます。
ビットコインはウォレットと呼ばれる仮想通貨の口座を使って個人が管理しますが、ウォレットには個人情報が紐づけされていないので決済をしても個人情報が流出する恐れがありません。個人情報が紐づけられていない代わりにパブリックキーとプライベートキーと呼ばれる二つのパスワードで本人を認証するので、ウォレット自体のセキュリティーも信頼できます。